行事のこと

総合避難訓練

 園では毎月いろいろな災害を想定して避難訓練を行なっています。

今回は“園の調理場から出火”という想定で 消防署の方にも来ていただき 総合的な避難訓練を行ないました。

初めの頃は、状況がよく分からず涙を流す子も見られていた訓練でしたが、回を重ねるごとに大人の声かけを聞いて集まり、落ち着いて避難することができるようになってきています。

今日は消防士さんに訓練の様子を見ていただきました。 その時の状況により臨機応変に避難することの大切さを教えていただき、また、いろいろな災害時の対応についても伺いました

訓練の後には、職員は消防士さん立ち会いの元、実際に消火器を使って消化訓練をさせてもらい 、

早くから園の前に停まっていた消防車が気になっていた子どもたちは、消防車を見せてもらいました。

実際に目の前にすると近づくのをためらったり、一歩下がって様子を見ている子もいましたが、消防士さんから「これが火を消す時に使う長いホース!」「ここから水が出てくるんだよ」などと話してもらうと、まじまじと車を見つめたり手を伸ばしていました。

消防車に乗せてもらうと、普段見ることができない車内の装備に興味津々の子どもたち ❕
日頃にない良い体験ができました。

アーカイブ

2020年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
保育士募集中